BLOG ブログ

自己免疫力を高めてますか?

自己免疫力を高めてますか?

心と体を癒すためにするべきことは、

※朝日を全身であびる
※コップ一杯の水を朝いちばんに飲む


※みそ汁を飲む
味噌は日本ならではのスーパーフードです
大豆が発行してみそになることで老化抑制機能が生まれます。
みそに含まれる乳酸菌によって腸のコンディションが整うと、ストレス、不眠、肌荒れ、冷え性、花粉症、大腸がんリスクの軽減、便秘などの予防改善が期待できると言われています。

朝食のお味噌汁は栄養素以外の観点からも効果的なんです。
朝食を食べることが体内時計を管理する時計遺伝子を始動させることにつながり、自律神経が整い、新陳代謝やホルモン分泌が良くなり心身ともに元気になることが出来ると言われています。

新陳代謝が良くなると、食べても太りにくい体質になり、腸内環境の改善にもなり、身体の不調が改善されるようになると言われています。

朝のストレッチもお勧めです。
朝のストレッチは、血流を促し、全身をゆっくりと目覚めさせる効果があります。
ストレッチをすると、自律神経が安定し、交感神経が働き調子のよい1日を過ごすことが出来、夜には副交感神経が働き快眠できるようになると言われています。

朝のストレッチは、布団の中で行います。
起きてすぐに急に体を動かしてしまうと体自体が目覚めていないためにかえって悪影響が出てしまうことがあります。
朝の時間帯は1日の中で最も脳が冴えている時間帯と言えるため身体ではなく頭を使うべきと言われています。
無理のないストレッチをすることで全身をゆっくりと目覚めさせることが体にとって無理のない運動になり、効果的だと言われています。

感謝をするという行為も大切なんです。
対象がだれであっても、この感謝というのは効果があると言われています。
感謝というのは少し宗教的で科学的ではないと思われがちですが、少しずつ研究が進み今では感謝することで多くのメリットを得ることができるということが分かってきているそうです。

上記の行為と当院でのDRT施術 背中をゆらゆらゆらし全身メンテナンスをすることにより、自己免疫力を高めることができます。




[addtoany]