BLOG ブログ

免疫力を高める

免疫力を高める

充分な睡眠・適度な運動・健康的な食事をする

コロナに感染してしまった時のための対策
健康なら、免疫システムをフル稼働させ、ウイルスに感染しても無症状あるいは軽症で済ませてくれるそうです。


重症化の原因
免疫力が弱く重度の不健康な状態であることなんです。
感染しても、多くの人が無症状か軽症で済んでいます。
しかし、肥満・高血圧・糖尿病・高齢・免疫力が低下しているなど、そのことで重症化リスクが高まります。
免疫が元気な20代は、基礎疾患を持っていてもほとんど重症化しないそうです。⇒免疫力が高く健康であれば重症化リスクは極めて低いと言えます。
特効薬がないため、免疫力の力でコロナウイルスに打ち勝っているそうです。
発症しないための対策
今日よりも少しでも健康になることが大事です。老いれば身体の機能も免疫力も低下します。
食生活の乱れ、生活習慣の乱れ、自立神経の乱れ、加齢によっても免疫力は低下します。
『乱れ』の積み重ねで免疫力が落ちます。

免疫について
サイトカイン=細胞同士が連絡を取り合うために分泌される物質
ウイルスとの戦いを有利に進めるために重要な物質なんです。
※特定の免疫細胞を活性化させる
※免疫細胞を呼び寄せる。
※感染した細胞の周辺に炎症を起こし、血流量を高めて免疫細胞が集まりやすくする。
※体温を高め、ウイルスの活性を下げる。

免疫力を高める方法
免疫力はどうすれば高めることができるのでしょうか?
腸内環境=腸には身体のなかの免疫細胞の7割が生存しているそうです。
他には、血液、リンパ液などに免疫細胞が生息し、目、鼻、口、気管などの粘膜や脳をはじめとする全身の臓器にもいます。

腸は第二の脳と言われています。
身体に有益な効果を発揮する善玉菌(プロバイオティクス)を増やすことが大事です
善玉菌は、腸内に定着はしません。
しかし、排便されるまでのあいだに食べ物の分解を助けます。

自律神経を整えることも大事なんです。
朝=日光をあびる、水を飲む
日中=無心になる時間を作る
夜=入浴、ブルーライトカット、食事は睡眠の3時間前

当院のDRT施術は背中をゆらゆらゆらし全身メンテナスを行い、自然治癒力を高め、免疫力も高めます。






[addtoany]